忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 ボディステップ 60分(新曲発表)

ラン
 14km(自宅→ジム)

バイク
 30km(自宅周辺)

スイム
 アップ 200m
 プル 1000m
 トータル 1200m


祝日の今日は、朝からオッティモの練習会に参加するつもりでいた。しかし、連日の練習の疲れがあったのか、起きれず、目が覚めたら10時過ぎという始末・・・。

仕方なく、自宅近郊を自転車にて散策してみることにした。特に、おいしそうなお店やジョグコースになりそうな道などを中心に探してみることに。

でも、ジョグコースとお店探しという意味では、郊外へ行くか中心地行くかと対極にあるようで、結局、ランチも兼ねてお店探しとした。食堂のようなところを発見して、ランチを食べ帰宅した。

午後からの予定をぼんやりと考えていたわけだけど、せっかくなので、スポーツジムまで自宅からジョグで行ってみようかと思い始めた。引っ越したおかげで、距離は14kmくらいなのだから。

さっそく、トレラン用のバックパックにジムで使うジャージや着替えなどを詰め直す。普通のリュックだと上下や左右に揺れたりするので走りにくいからだ。トレラン用だと背中に密着してくれるので、あまり違和感なく走ることができる。

久しぶりの晴天で、気温も上がっている。キロ6分ペースで走り始めたが、案外と心拍が上がり疲れてくる。

10kmを過ぎたあたりからは、さらにペースダウンして進む。なんせ、ジムに到着後に運動する体力を残しておく必要があるからだ。

1時間30分で無事到着。

マシンジムで今日のボディステップ新曲発表の整理券が配布される寸前に間に合った。列に並んでいるのは、いつもの常連メンバーばかり、汗だくでリュックを背負ってジムへ入ってきた僕を見て、少々呆れられる。列にて、談笑しているとすぐに整理券を配布。整理券をもらったあとは、お風呂につかり、とりあえずジョグの疲れを癒す。

ステップの新曲発表会に参加。今回のコリオはスクワット系の動きが多く、ジョグで疲れた足に追い討ちをかける。なんとか乗り切り、キンコンへ入る。キンコンは、腹筋と腕立て伏せ、腕立てパートに入るときのイントラの掛け声は、

「お待ちかねの腕立てですよ~」

「いぇーい」 みんなで掛け声に反応をする。

そう。うちのジムの常連さんは男女問わずに、腕立て伏せ大好きである。ほとんど、膝は着かないでやる。レスミルズ系のキンコンでは、100回を超える回数になることがあるけど、よろこんでこなしちゃうマゾ軍団である。

そんなこんなでステップ60が終了。

クールダウンを兼ねて、プールにて泳ぐことに。

プールではキック部の部長であるイトさんが自主トレしていた。合流して、泳ぎ始めたら、1200m泳いだところで、両足の太ももの両面が攣る。これって、もし海だったら溺死確実な状況であるw

さすがに、これ以上のトレーニングは無理と判断して、イトさんとサウナへ移動した。

普段10kmジョグをした後に、いろいろと運動しても平気なのに、14kmジョグになっただけで、結構、違うもんだなぁと思いつつも、今日のトレでさらに強い体をゲットできたことに少し喜びを感じる一日になった。

限界をギリギリで超えて、翌日に影響を与えない程度に疲労感を残すことが、僕のトレーニング理論だ。というか、単にドMなだけだけど(笑)

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<晴れた日は自転車通勤  | HOME |  久しぶりのコンバット>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ