忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 ボディパンプ 45分

レッスン系
 ボディコンバット 45分

ラン
 11km(クロスカントリー走 万博記念公園)

バイク
 なし

スイム
 なし


午前中は、アミノバリューRCの練習会が万博記念公園であり、筑波大学陸上部の設定したオススメコースをクロカンしてきた。天気もよく、かなり気温も上昇した中でのクロカン走であった。

クロスカントリーといってもスキー板で走るわけではなく、公園内のアップダウンの激しい芝生の中や木の根っこが沢山ある林の中などを走っている。今日のレッスンの中で、次のような話を伺えた。

クロスカントリーについて

<特徴>
・登り、下りを利用した総合的トレーニング
・日ごろ鍛えにくい、筋部位/筋力の強化に役立つ
・心肺機能を高める(追い込む)ことが可能
・関節、筋、腱などの強化、柔軟性の高進に役立つ
・タイムを気にせず走る(追い込む)ことが可能
・自然の中を走るので、爽快、楽しい、涼しい
・森林浴
・堅い路面と違い、足に優しい、筋に厳しい

<デメリット>
・特に下り走で過度の筋力発揮を伴い、怪我に繋がることが多い
・ゆっくり走っているつもりでも、心肺機能に過度の負担がかかる場合がある。
・下りなどスピードが出て、あるいは木の根につまずき、転倒の可能性がある。

最近、ハマっているトレイルランに近いものがあると思いながら聞いていた。

いざ、レベル別に分かれての走行が始まったが、今回も無謀にもAチーム8(サブスリーレベル)の集団に混じって走ってきた。合計6週のうち5週目までは、ジョグペースで、6週目が自由走になる。5週目までに、高温のためか、ジョグなのに心拍数が上がりまくり、最後尾でコーチに励まされながら走る始末であった。6週目は、全員が一気に速度を上げて、走っていったが、僕はリタイアして5週で終了とした。こうやって、自分よりも実力が上の人たちに混じって、迷惑のかからない範囲で鍛えてもらうことが、追い込んでの練習としては僕は好きだ。のんびりと走るのであれば、一人でもできるので、せっかくの練習会なのだから、一人ではできない追い込み練習ができれば一番いい。

午後からは、自宅へもどり引越しの片付けの続きをやり、夕方から久しぶりにジムへ行ってきた。ボディパンプとコンバットに出て、19時30分からはジムメイトの人たちに誘われて飲み会へ。

明日の日曜は、笠間センチュリーなので、ほどほどに飲んで帰るつもりだったが、酒は飲んでも飲まれるなの格言どおりの結果に・・・。

気の合うジムの仲間たちなので、会話、お酒も弾み、明け方の3時まで飲み続け、自宅に戻ったのは4時過ぎ、笠間センチュリーは朝の5時には自宅を出て会場へ行く必要がある。いけるはずがなかった・・・。

反省しきりの日曜の朝を迎えることになった。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

お疲れさま~

足、腰 鍛えられそうですね!
アップダウンがあると膝への衝撃はどうなんでしょう? やわらかい路面だと全然違ってくるのかな~?私は滑ってしまいそうで怖いです^^; 

>のんさん

地面がやわらかいので、ひざへの負担は少ないようです。

登りは、心肺的に負荷が高く、下りは筋肉の断絶が連続して、翌日には筋肉痛になれます。

でこぼこや障害物が多いので、転倒が怖いですが、慣れると大丈夫になってくるんだそうです。バランス感覚が養われるからでしょうね。

近くに公園があれば、ぜひトライしてみてください。
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<初自転車通勤  | HOME |  新居でいろいろ>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ