忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 ボディパンプ 45分
 各種筋トレ

レッスン系
 なし

ラン
 なし

バイク
 なし

スイム
 なし


今日、ジムで運動をしているとき、セクシーファイターのIコーチから

「一緒に温泉に行きませんか?」

と声をかけられて、

「ドキッ」としたら、

ジムのイベントのお誘いだった( ̄▽ ̄;)!!


さて、先月の誕生日に、ナオちゃんからプレゼントしてもらったパーソナルストレッチ30分を受けてきた。

担当は、Y中コーチ。ストレッチが人気で、予約もすぐいっぱいになっている。Y中コーチのストレッチは、小部屋から漏れてくる悲鳴が、マシンジムによく届いている。

僕は、昔から体が硬い。その上、特段のメンテナンスもしてないので、一向に柔軟性が向上する気配がない(笑)そのままでは、怪我をしやすくなるよと言われていた。

トライアスロンをやっていることもあり、足を中心に行きましょうということで、恐怖のストレッチが始まる。

僕の筋肉は、適度なやわらかさを持ち、量も多くてなかなかよいとの評価をいただいた。ただ、毎日、走ったり、泳いだりして酷使しているので、張りがすごいですねと指摘された。特に、太ももの前後が張っているとのこと。ただ、股関節が柔軟であると言われた。全部が硬いと思っていたので、意外だった。

確かに、股関節周りのストレッチでは痛みも感じることはなく進んだ。

いよいよ、足周りへと移る。

ひざをついて座り、壁に手を置いて、ももの付け根を伸ばす。ぐっと押さえつけられて、身動きが取れないまま、伸ばされる。苦悶にゆがむ顔から、うめき声が漏れる。

個室の外では、苦しむ僕の姿を、みよしくんとシゲさんが楽しそうに見ていた。

さらに、ももの前側を伸ばし、苦しむ。かなり張っているらしく、全然、伸びてないと言われたのだが、十分に苦しい・・・。

次に悶絶ポイントの太ももの外側が押されていく。超痛い。でも不思議なことに、コーチが手を緩めると痛みはすぐに消える。

そんなこんなで30分。悶絶しながらも、終わって見れば、気持ちよさも感じたりした。

できれば、今後も続けて、体を柔らかくしていきたいと思った。問題は、予約困難なことと、自分の練習時間との調整をどうするかになる。しばらく、検討してみよう。


別件だが、夕方にお風呂に入ったとき、洗い場で椅子に座ろうとしたら、右ひざに痛みが走った。腸脛靭帯炎かもしれない。毎年、この時期になると走りこみをしていることもあり、発生してしまう。今月は、200kmを走ろうと思ってたので、距離も多かった。また、この数日はジョグのペースも早めだった。

去年の腸脛靭帯炎は、完治までに2ヶ月かかった。

今週末は試走会もあるし、月末はトレランに行く予定だ。来月は登山マラソン、4月
フルマラソンも予定している。

腸脛靭帯炎で苦しむわけにはいかない。

今日は、予定のメニューをキャンセルして、帰宅して足を休めることにした。
明日は休養日だし、なんとか治ってほしいものである。


↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<ゲネプロ  | HOME |  記録のみ>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ