忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日は、かすみがうらマラソンへ参加してきました。

昨日まで棄権するつもりもあったのですが、結局、出たくなってしまい出場してきました。

前回の荒川マラソンの二の舞にならないように今回、決めたことは次の点です。

・僕の練習量では4時間を切ることはできない。よって、最初から5時間を切るつもりのペースで走ること。前半の楽なときに、ペースを絶対に上げてはいけない。後半に必ず、膝に来るから。
・姿勢に常に気を配り、膝の負担を最小限にとどめること。
・歩かないこと。最後まで走って完走すること。一度、歩くと走れなくなるから。

そんなわけで、会場の霞ヶ浦へ向かいます。自宅からはバスで20分ほど。バスは土浦駅で止まり、そこからは5分ほど歩きます。歩いているとき、僕の背中をツンツンと突く女性がいます。誰だよと、振り向くと、ジムのランニングマシンでよくお会いするまる子さんでした。普段は、会釈程度の間柄だったのですが、ジムでの練習から想像されるとおり、お互い市民ランナーでしたw。

彼女は、フルの部ではなく、10マイル(16km)の部へ出場とのことでした。僕が、フルでゴールする頃には、もう帰っています。明日、ジムで結果聞かなきゃ。ということは、僕の結果も聞かれるのか、ちゃんと完走しなきゃなぁ。

彼女、マラソンのほかにトレイルランにも手を出しているらしく、年代別で優勝したりもしているとか、まぁ見るからに速そうだもんなぁ。はじめて、知り合いでトレイル経験者を発見できたのが、収穫です。今後、誘ってもらおう。

さて、そんなこんなで、フルマラソンのスタート時刻、10時になりました。天気は曇り、気温はちょうどいい感じです。4時間の列に並びたいのをグッと堪えて、5時間の列にならびスタートを待ちます。

気がつくと無意識にスピードを上げてしまうので、キロ7分ペースを意識して、ちょくちょく時計を見ながら、ゆっくり走ることに力を注ぎます。


10キロの通過タイム 1時間12分18秒(スタートのロスは6分ほど含む)

いい感じでゆっくりです。当然、全く疲れていません。物足りないなぁとは思いつつも、後半に後悔しないようにするんだと言い聞かせます。

20キロの通過タイム 1時間6分21秒

いい感じでイーブンペースを保っています。そんな中、雨が降り出しました。小雨から、結構な量に変わってきます。まぁ、いいけどさ。気にせず、走ります。

30kmの通過タイム 1時間6分41秒

正確にタイムを刻めています。すばらしい。前回の荒川マラソンと違い、まだ膝が痛くない。でも、足のあちこちは、こんなスローペースなのに、痛みを感じはじめました。まだ、走れます。30キロになったとたんに痛くなるなんて、30キロからがフルマラソンだと言われますが、本当ですねぇ。

今回は、秘密兵器として、ランニングタイツのCW-Xを履いています。効果はそんなに期待してなかったのですが、この30キロから、真価が発揮されました。痛みがあっても、筋肉をきっちりサポートしてくれて、楽に足を前へ出せます。すごい、なんかパワードスーツを履いているような気分にさせてくれました。

ここから、40kmまでが本当に長く感じて、辛かった。何度も歩きたくなったけど、歩かなかった。そのために、前半、抑えた走りをしてきたんじゃないか。作戦どおり、膝に痛みは出てないだろう。ここで歩いて、作戦を否定するな。と心で叫びます。

別に息が切れるようなスピードではないのに、なんか、疲れて息苦しいような気になってきます。不思議です。回りのみんなも疲れてきています。明らかに、見た目的には僕より遅そうに見えるのに、まだ余裕な感じで走っているおばちゃんをペースメーカーにして、引っ張ってもらいます。

40kmの通過タイム 1時間9分29秒

さすがに、3分ほどペースが落ちました。でも、一番、辛い10kmを走れました。残りは、2.195kmです。普通なら楽に10分ほどで走れる距離です。でも、足が痛い。でも、作戦が効いて、まだ走れる程度の痛みで収まっています。30km地点で見つけた、おばちゃんに引き続き引いてもらいます。

42.195の通過タイム 15分50秒

最後は、かなりスローペースになってしまいましたが、とにかくも、一度も歩かずに走ってゴールできました。前回の荒川は、25キロ以降は、ほとんど歩いたので、今回のマラソンが本当の意味で完走と言えそうです。まずは、自分を褒めてあげました。

ゴールタイム 4時間49分01秒(ネット 4時間42分45秒)

しかし、走り終わってアドレナリンが抜けたら、体中が痛み始めました、、、。とにかく、ジムへ行って、ゆっくりとお風呂へ入ることにしました。自宅よりも広くて、気持ちいいですからね。


さて、総括です。

前半、もう少しスピードを出してもよかったかなぁと思わないでもありませんが、まぁ次回以降の課題でしょう。しかし、2008年度中にサブ4(4時間以内での完走)を達成するつもりでいましたが、サブ4が予想を大きく超えるほどに、難しいものだと思い知りました。練習で1回あたり10キロ以上を僕が走っていないと聞いたイノさんからも、月に1回は30キロ以上、できれば2回は走るようにしなきゃだめだと言われました。スピードは遅くてもいいので、長い距離を毎月走る習慣が、長距離を耐える筋肉を作ってくれるんだそうです。練習メニューの見直しを図って、もう少し練習しないと今年中でのサブ4は難しそうです。

それにしても、CW-Xは侮れません。あいつのおかげで、走れたような気がします。

PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

目標達成ですね!

CW-Xの良さはあちらこちらで聞きます。
でも高価すぎるよなぁ~

>ぶ~太さん

目標はあくまで4時間以内での完走なんです。まぁ、それ以前の問題であったので、歩くことなく走るという課題がクリアできたことはうれしく思っています。
CW-X、高いだけのことはありますよ。今回は、7分丈のタイツを履いたのですが、冬はロング丈のタイツを購入するつもりです。

本当にすごいですね。

フルマラソンの完走、おめでとうございます。本当にすごいですね。

私は仕事が忙しいのを理由に走っていません。

水泳もけんちゃんさんの方が速いですよ。日々の成果ですね。

ご存知かもしれませんが、水着は塩素の影響を受けていますから、水洗いをしっかりして、できればエマールなどの手洗いの洗剤で洗う事をオススメします。

まぁ、水着は消耗品ですけどね。

>rikoさん

ありがとうございます。走りきったことは満足ですが、記録には満足できていません。まだまだ修行が足りないようです。
水着の洗濯の件、情報ありがとうございます。でも、消耗品と割り切って使う方が、不精な僕には向いているかもしれませんw
TRACKBACK
Trackback URL:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<筋肉痛とLSD  | HOME |  膝の痛み>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ