忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 なし

バイク
 霞ヶ浦一周サイクリング大会
 100km(大会80km+自走20km)

スイム
<スイムトレーニング60>
  アップ
   100m×1本
   25m×8本(個人メドレー順で4泳法)
  板キック
   75m×4本(2分サークル)
  ドリル①
   50m×8本(1分30秒サークル)
  ドリル②
   50m×4本(1分15秒サークル)
  スイム
   50m×8本(1分サークル)
  合計 1600m


朝5時過ぎに起床して、第14回 霞ヶ浦一周サイクリング大会に参加するためにシャワーや道具の準備を実施、7時に土浦駅前にて自転車君と待ち合わせ、土浦までは自走にて出発。大学の頃、つくばから土浦まで(10kmほど)自転車で行くというとちょっとした距離を走るという感覚だったのに、今や大した距離とは思ってない自分がいる。

さて、そんなわけで大会へ出場。競争をするレースではなく、各自の速度で交通ルールを守りながら1周する大会になる。

スタートから第一チェックポイントまでは、信号も車も多い道を走るので、疲れるが前半のため体力にも余裕があり、まぁなんとかなる。33km/hで走行している列車に乗るが、登り坂になるたびに置いていかれる。僕はスタート時間が早かったでの、しばらくする後方から同様の列車がやってくるので、それに乗っかって進む。チェックポイントまでの30kmを3つの列車に乗って走った。

第一チェックポイントで遅れてスタートした自転車くんの到着を待つ。僕は20分早くスタートしていたが、ちょうど20分遅れで自転車くんが到着した。

2人で第二チェックポイントを目指してスタートする。ココからは、道路が非常に走りやすくなり、信号もなく、ひたすら走り続けることができる。ちょうど、32km/hで列車を形成している集団を見つけ、これに2人でついていく。

ここからの30kmは、ずっとこの集団の後ろで引いてもらい、気持ちよい走行ができた。30km/hオーバーの速度で1時間以上走り続けることができて、気分も盛り上がる。

第二チェックポイントからは、再び自転車くんと2人で走り出し、ゴールを目指す。ここからは、28km/hの速度にて、のんびりと進み。目標としていた時間内にてゴール。

普段の練習は一人で実施することが多いので、こうやって集団での走りが非常に楽しく感じた。ただ、トライアスロンはドラフティングが禁止されているので、集団走はできないんだけど。

午後から自宅へ戻り、食事を摂って、ジムへ行ってきた。それなりに疲れてはいたが、こういうときに追い込んでおくのもいいかと思い、スイムトレーニングのみに参加してきた。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<自力で空を飛ぶための、たったひとつの冴えたやりかた  | HOME |  ハンドル名の変更>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ