忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 なし

バイク
 74km(利根川-運河-江戸川-柴又 往復)
 11km(買い物)

スイム
 なし


今日も代休で休み。ジムは木曜で定休日なので、自転車でロングライドすることにしていた。ただ、目的地をはっきりと決めずに朝を向かえてしまい、どこにいくか地図を見ながら考えるだけで、どんどんと時間が経過してしまった。

11時30分にようやく重い腰を上げて、ロングライドスタート。目的地を葛飾柴又の帝釈天としてみた。

コースは次のイメージ。

自宅から利根川を渡り、千葉側の利根川サイクリングロードを埼玉方面へ上がり、利根運河から利根運河サイクリングロードを使って、江戸川へ。江戸川サイクリングロードを下り、三郷橋で埼玉側のサイクリングロードへ入り、そのまま柴又を目指す。片道で35kmくらいになる。

風向きは南風の微風。柴又へ向かうには、若干の向かい風になる。昨日のトレランの影響で足が筋肉痛になっているので、あまり追い込んだ走りはせず、25km/hくらいのスピードで流す。天気は快晴に近い青空が広がっている。平日の昼間なので、サイクリングロードに人も少なく走りやすい。

1時間半くらいで柴又へ到着。平日でも、さすがに人が多い。帝釈天に自転車を停めて、トイレと給水。しばらく、あたりを散歩する。

「私、生まれも育ちも葛飾柴又 帝釈天の産湯を使い・・・」の寅さんの口上で有名な柴又帝釈天。寅さんが産湯をつかったという御神水は、今日も勢いよく湧き続けているようだ。

無神論者の僕は、特にお参りやお祈りをすることもなく、寅さんゆかりの建物などを見て楽しむ。男はつらいよについては、大学時代にビデオで何度となく見ている。

1時30分ごろに、柴又を出発して自宅へ戻る。今度は、千葉側へ渡り、千葉側のサイクリングロードで利根運河を目指す。以降は、行きと同様の道順となる。帰路は、追い風、軽く漕ぐだけで30km/hになる。無理にスピードを出すこともなく、30km/hを維持して気持ちよく走る。

自宅から帝釈天までが意外に近いということが分かり少々びっくりした。

引越してから、いくつかのサイクリングロードに簡単に出られるようになっている。もちろん、それを計算して引越ししたからだけど。

今後、走ってみたいコース
 ・利根川を銚子まで、たぶん往復で160km以上
 ・小貝川を上流へ走り、モスラを見学。往復100kmくらいか?
 ・江戸川を下って海を見る。往復で90kmくらい。
 ・利根川を上流へ向かって渡良瀬遊水地まで。往復90kmくらい。

特に、モスラには興味があり楽しみにしている。11/24を候補日にして行ってみようかと検討している。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

江戸川も上手く風に乗ると気持ちいいですよね!風が強い日だとかなりキツイですよ。。。帝釈天は休憩いれるのにいいポイントになりますよね~

>のんさん

川沿いのサイクリングロードは、さえぎるものがないから風の影響をモロに受けますね。向かい風なら、トレーニングだと思い、追い風なら楽しむという方針でいます。
TRACKBACK
Trackback URL:
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<クイックターン  | HOME |  宝篋山でトレイル三昧>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ