忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 なし

バイク
 90km
 (つくば→不動峠→フルーツライン→板敷峠→岩瀬→りんりんロード→つくば)

スイム
 <スイムトレーニング60>
  アップ
   100m×1本
   25m×8本(個人メドレー順で4泳法)
  グライドキック
   25m×4本(1分サークル)
  ** 足がつる **
  プル
   50m×4本(1分20秒サークル)
  スイム
   25m×4本(ダッシュ)
  ダウン
   50m×1本
  合計 750m

 不動峠と呼ばれる筑波山にある峠道は関東の自転車乗りの間ではヒルクライムの練習場として、ちょっと有名な峠である。これまで、僕は自転車の練習において、ヒルクライム(坂を上る)の練習は、極力避けてきた。しかし、アイアンマンを目指すにあたり、一つの目標として上げている佐渡島トライアスロンでは、190km近い道のりをバイクで走るのだが、そのコースはアップダウンの連続なのだそうだ。ようするに、今後のことを考えれば、そろそろヒルクライムの練習も始める必要があるのだ。

 そんな中、GW中の霞ヶ浦1周オフ会で知り合ったAsrocさんに、午前中で走りきるにはちょうどよい練習コースを紹介していただくことになっていた。事前に打ち合わせたときに提案されたコースは、「つくば(松見公園)→北条大池→不動峠→フルーツライン(八郷)→板敷峠(かなりなだらか)→岩瀬→真壁→りんりんロード→つくば」という全長90kmであった。(簡単な概略地図へのリンク)この提案に対して、初めての不動峠チャレンジを決意した次第である。

 朝8時につくば市内の松見公園に集合し、不動峠へ向けて出発。8時40分に不動峠のスタート地点に到着。ストップウォッチを準備し、いよいよヒルクライムを開始することになる。不動峠は全長約4kmで平均斜度7%、最終コーナーに待ち受ける坂が一番の傾斜を持つ10%の坂、この坂を最後に上がれるだけの足を残しておくことがポイントとなる。この峠のふもとから頂上までのタイムがどれだけで上がれるかが、ネット上のあちこりに自慢たっぷりに書かれている。ツワモノは、10分で上がるとのこと。確か、うちのジムのイノさんは12分以内が平均値と言っていた。ネットでの情報によると、16分を切れるようになれば、自慢していいレベルとなるらしい。初心者の目標は、20分以内での完走になる。今回は、第一に足を途中で着かないこと、第二に20分以内での完走という優先順位にて走ることにした。

 一緒に登ってくれたAsrocさんが、自分が僕の視界から消えると気持ちが折れるかもしれないからと、常に僕の視界の中で走ってくれて、僕の気持ちが継続するように配慮してくれた。おかけで、きついなぁと思っても、頑張って踏み続けることができた。途中の景色の見事さなどは見る余裕がなく、必至で漕ぎ続けた。

 ついに最終コーナーの斜度10%という看板が見えてきた。この看板が見えれば、残りは100mである。ただし、これまでで一番きつい斜度ではあるが、、、。Asrocさんい続いてダンシングで登る。今回は、事前にネットでリサーチしており、最終コーナーの坂を上れるだけの気持ちの余裕と足の余裕を残してあった。息がはぁはぁと苦しくなったが、なんとか登頂に成功。不動峠を自転車で登りきることに成功した。

 さて、タイムは、

 20分23秒

 微妙なタイムになった。まぁ、次回来るときは、20分以内での登頂を目指そう。これまで坂を逃げ続けてきたわけだけど、最初の挑戦で見事に峠を登りきることができたことで、すごく自信になった。


 さて、不動峠をクリアした後は、苦手なダウンヒルで一気に下る。この下りは裏不動といわれている道なのだが路面が悪い。カーブも急である。自然、ブレーキを踏みながらの下りとなり、下りきる頃には握力がなくなるほど掌が疲れていた。ブラケットでのブレーキではなく、下ハンでのブレーキを覚える必要があるのだが、下ハンになると、姿勢がすごく前傾になり、下りでは恐怖心がぬぐえない、、、。

 その後は、まっすぐなフルーツラインを駆け抜けて、岩瀬へ向かい、昨年のツールドさくらがわで利用したコースを使って、真壁へと抜ける。その後は、リンリンロードにてつくばへ帰還した。自宅到着時刻は、12時50分。約5時間かかった計算になる。休憩時間をそれなりに多めに取ったりしているので、最終的には、これを3時間半くらいで回れるだけの体力をつけることができればいいなぁと思った次第。

 それにしても、これだけ満足した時間を過ごしても、まだテレビで「アッコにおまかせ」やっている時間である。いつもなら、朝起きて、ウダウダしてたら、「アッコにおまかせ」が始まって、別に興味ないけどボォーっと見てて、そろそろどっかに行くかなぁと思う時間である。朝の時間を有意義に使える点が非常にいい。

 そんなわけで、午後からはジムへ行ってきた。スイムトレーニング60のレッスンに参加したが、今日のメニューはダッシュ中心の短距離鍛錬メニューだった。案の定、グライドキックの最中に左腿が攣り、途中で一時リタイアした。ジャグジーでマッサージ後に合流し、レッスンが終了。25mの記録は、19秒05だった。相変わらず遅い、、、。




ジョグノートでトレーニング記録公開中


PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<疲れがある日は軽めに済ませる  | HOME |  今日も元気>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ