忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 なし

バイク
 80km

スイム
 なし


昨日は朝から体調不良で、予定していたオッティモの朝練と20km走に参加できず、自宅でのんびり休養。

今日は、筑波山の不動峠、風返峠練習会(120km)の予定であったが、諸々の事情で中止になったため、一日フリーになった。体調も昨日、ゆっくりと静養したおかげで、ばっちりだし、天気は快晴。しばし、悩んで、自転車でロングライドすることにした。

ついでに、散髪をしたりしてこようということで、つくば市にある行きつけの理髪店を目指し、9時30分ごろから出発。自宅からは、35kmの道のりになる。午後からは、かなり暑くなるみたいだけど、午前中はまだ少し寒い。小貝川CRに沿ってつくばへ向かう。28km/hくらいのスピードで進む。集団走に慣れていると、このくらいのスピードで疲れることはないのだけど、個人走だとこのダメだなぁ・・。

途中、オープンしたばかりの「イーアスつくば」の近くへ寄るルートにて、外から眺める。北関東最大のSCとのこと。さすがにでかい。中に興味はないので、店内に入ることはなかった。

なんやかんやで、11時前に理髪店に到着。予約をしてなかったけど、ほぼ待ち時間なく、案内されて、12時頃に終了。近くの珍来にて定食を食べてお昼ご飯とする。学生街だけあって、量が多い。

このまま帰るのも何なので、不動峠に行こうかとも思ったが、さすがに疲れそうだし、5分ほど悩んだあげく、結局、つくばマラソンのコースを自転車で走って、小貝川へ出るルートにて帰宅することにした。実際にサイクルメーターで距離を確認しながら、景色などを見て感覚を磨くことにした。1kmごとに道路にマーキングしていることは、アミノバリューの練習会で聞いていたので、今回の大会のマーキングである黄色のスプレー後を見ながら進む。きちんと1kmごとにマークされている。

大学をスタートして、折り返し地点の豊里まで行って、そのまま小貝川CRへ戻った。

10月に試走はしているので、それほどの新鮮味はないが、1週間前にコースの下見ができたのは、まぁよいことだと思う。改めて、距離感などを確認できたし。

小貝川CRから守谷の自宅まで自転車で走る。

順調に進んでいたサイクリングであったが、福岡堰の公園にて、事件が起こった・・・。

後輪がパンクしたようだ!!

ロードバイクに乗り始めて、約2年(まじめに乗ってからは、半年)。初めてのパンク経験になる。

一応は、本などを読んで、パンク修理のイメージトレーニングはできているし、工具や予備チューブもサドル下のバックに搭載している。

落ち着いて、後輪をバイクから外して、空気を抜く。

ホイールからタイヤを外す作業は、ママチャリと違って簡単にできた。そこからは、チューブを抜き出し、予備の新品チューブをはめ込み、チューブを包むようにタイヤをホイールに入れていく。思いのほか、スルスルと簡単にできる。タイヤを外して、作業するって、こんなに楽チンなのね。

チューブが入ったので、空気を入れる。圧縮空気のボンベを持ってきてないので、手押しポンプにて空気を注入する。ここがもっとも苦戦するかと思っていたのだけど、あれよあれよという間に、かなりしっかりと空気が入る。手押しポンプって、意外と優秀。

そんなわけで、初めてのパンク修理は、約5分で終了。トライアスリートとして、合格点のタイムと言えるだろう。

で、自宅に戻ってから、タイヤの空気圧を計測してみた。

通常、僕のロードバイクの場合は、7.5気圧に調整しているわけだけど、なんと、2気圧しか入ってなかった・・・。

所詮、手押しポンプは応急処置なのね。
やっぱり、圧縮空気ボンベを携帯しなきゃいかんのかな。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

以前、知り合いのチャリ屋さんでパンク修理の特訓をうけたのですがチューブをはめるのにえらく時間がかかってしまいました・・きっともう出来ないだろうしw 5分とは早いですね!さすがです☆ 

>のんさん

あっさりとチューブがはまってくれました。タイヤやホイールによっては、こう簡単にはいかないかもしれませんね。

トライアスロンの場合、パンク修理も自分でレース中にやる必要がありますからね。経験できてよかったと思っています。
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<久しぶりの練習会  | HOME |  つくばマラソンを3.5時間で走るために(その2)>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ