忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
8/18の朝5:36発の電車にて、流山おおたかの森駅を出発して、しまなみ海道ライドへ出発しました。

東京駅 6:30発の新幹線[のぞみ]に乗車。
指定席は、一番後ろの座席にしてあります。一番後ろの座席のシートの裏には自転車を置くのにちょうどよいスペースがあるためです。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


9:56に岡山駅に到着。すばやく10:02発のこだま号に乗り換えて、10:41に新尾道駅に到着。駅を出て輪行バッグを紐解き自転車を組み立てました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


今回のルートは、日本サイクリング協会で紹介されていたコースをアレンジして走ってみました。


より大きな地図で [CR]第17回 しまなみ海道・1 を表示

新尾道駅から、国道184号を南下すればあっという間に尾道駅に到着します。まずは、自転車で橋を渡る際に必要なチケットを購入するために[尾道駅前港湾駐車場]を探します。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


こちらでは500円券を半額の250円で販売していました。半額キャンペーン中とのこと。橋を渡るときは、料金箱に50円から100円程度を入れるのだけど、この券があれば小銭を用意する必要がありません。すべての橋を自転車で渡ると総額で500円必要になるのだそうだ。

チケットを買ったあとは福本渡船の桟橋へ向かいます。最初の橋は自転車で渡るには危険な橋ということで、船で向島へ渡ることになります。乗船代金は100円と自転車代金10円になり、激安い。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


10分ほど船に揺られて向島へ到着。波止場からサイクリングロードがスタートします。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


サイクリングロードには、しまなみブルーと呼ばれるラインが引いてあり、このライン通りに進めばルートを間違う心配はありません。

順調にバイクを進めて橋を目指します。潮風が向かい風となって襲ってきて辛い・・・。島を走るときは風がやはり付きもの。追い風だったらよかったのになぁ・・・。

最初に渡ることになる因島(いんのしま)大橋は、しまなみ海道の橋の中で唯一、橋の下側に自転車道が付いています。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


因島では寄り道をせず、そのまま通過しました。
島の中の道路は交通量も信号も少なくて自転車は快適に走ることができます。向かい風がなければ・・・。

続いての橋は、生口島橋。しまなみ海道はほとんどフラットな道が続きますが橋へのアプローチだけは登りになります。ダラダラとした1km弱の登り道です。アウターギアでも登れましたが疲れました(笑)

送信者 20110818しまなみ海道ライド



さて、生口島へ到着。この島は、かんきつ類の豊富な島。国産レモンの7割がこの島で作られているそうです。この島で立ち寄りしなくてはならない場所、それは柑橘系ジェラートの店[ドルチェ]

送信者 20110818しまなみ海道ライド


ちゃんと自転車置場もありました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


店内ではおいしいレモン水が飲み放題。バイクで乾いた喉を潤してくれます。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


今回は、「瀬戸田のデコみかん」と「瀬戸田のはるか」をダブルでチョイスしました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


胃も心も満足して再出発します。しまなみ海道では、多くのローディーとスレ違いました。山登りと同様に、すれ違ったとき、追い越したとき、追い越されたときは、気持ちよく「こんにちはーー」とお互いが挨拶を交わします。

次なる橋でいよいよ広島とはお別れ、愛媛県に入ります。多々羅大橋は、非常に美しいシルエットで迎えてくれました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


多々羅大橋を渡り大三島に到着したら、道の駅に立ち寄りランチにしました。ここまで思った以上に時間が経過して13時になっていました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


瀬戸内海のヒラメとタイは美味です。今回のランチはヒラメづくしの定食にしてみました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


うますぎでした♪

愛媛県からは進むべき道に記されていた[しまなみブルー]のラインがありません(泣)しかし、看板は充実しており、迷うことはありませんでした。見逃さなければ・・・。

実は、次なる橋の[大三島橋]は、少しきつめの坂を登っていくことになります。登りきったところに橋への分岐道があり進んでいくのですが、すっかり見逃してしまい、そのまま峠を下ってしまいました。おかげでもう一度、登るハメになったのでした(-_-;)

送信者 20110818しまなみ海道ライド


大三島橋を渡ると伯方の塩で有名な伯方島に到着します。ここでは塩ソフトクリームを食べる予定だったのですが、道の駅を見逃してしまって伯方・大島大橋へ来てしまいました。戻るのも面倒なので、そのまま橋を渡り、最後の島[大島]へ到着しました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


大島の中は若干のアップダウンが続く道。すっかり疲れ果てました。最後の橋[来島海峡大橋]を渡る手前にある道の駅に立ち寄り、みかんソフトクリームで疲労を回復させました。

来島海峡大橋は三連つり橋で、長さがなんと約4kmもあります。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


来島海峡は海の難所。激しく海流が流れている様子が橋の上からも見えます。
ようやく四国に上陸。約70kmほどの行程でした。風とアップダウンが地味に効いてくるコースでした。

まだ日も明るかったので、このまま松山方面へバイクを走らせました。
約30kmほど進んで北条にあるシーパMAKOTOという天然温泉に到着しました。こちらで疲れを癒してビールを飲んで終了となりました。

送信者 20110818しまなみ海道ライド


PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<第26回 中島トライアスロン  | HOME |  久しぶりの不動峠ライド>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ