忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
7/31(日)に久しぶりにトレランに行ってきた。

あいにくの雨の中でのトレランになったけど、一緒にいく仲間がいるから寝坊することなく、雨にも負けずに走ることができた。

青梅駅 8:45

榎峠 10:30

高水山 11:15

ランチ 11:40

惣岳山(そうがくやま) 12:10

岩茸石山(いわたけいしやま)12:50

黒山 13:40

棒ノ嶺 14:20

さわらびの湯 15:20

飯能行きバス 17:01発


コース状況
高水三山、棒ノ嶺と急登の多いコースだった。
縦走路も細かくアップダウンがあり、快調に走れる区間は少なく感じた。
さわらびの湯には食事ができる設備はない。
缶ビールは販売されている。

雑感
 青梅駅をスタートして、前半は青梅高水トレランのコースをトレースして高水山を目指す。のんびりとしたジョグペースで走ったのであまり疲労感はなかったが、高水山の急登はやはり疲れる。

 高水山から三山を回って棒ノ嶺を目指したがフラットだと思っていた縦走路が意外なほどにアップダウンが多くて、走りにくかった。

 また雨で路面が濡れていることもあり、すべらないように走ることに注力した。

 このあたりのコースはガレている箇所が多いためか、ツルツルと泥に足を取れられて走りづらいと感じることはなかったし、急登も足を掛ける場所がある分、登り易いように感じた。

 棒ノ嶺から名栗湖へ向けての下りもかなりの急斜面でリスク回避も兼ねて、スピードは落として慎重に下った。

今 回はあいにくの雨で、このコースの特徴である展望のよさを満喫することはできなかった。

 途中にすれ違ったハイカーも2組だけ。1組は山岳部の学生3人組み。訓練中ということで、キャプテンは45kgのおもりを背負って急登を登っていた。後輩たちは25kgと20kgの重り。20kgを背負った後輩がフラフラになりながら必死に先輩についていく姿が可愛かった。惣岳山の山頂でしばし雑談をしたが、女子部員がいないということだったが、夏には1週間以上のアルプス縦走を計画しているとのことで。青春っていいなと感じた。

詳しいコースなどはヤマレコに記録しました


PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<7月のまとめ  | HOME |  館山若潮トライアスロン>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ