忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 25km

バイク
 なし

スイム
 なし


来年の4/5(日)に参加する予定の「青梅高水山トレイルラン30km」の試走に行ってきた。

朝8:45にJR青梅駅に集合したのは、チームセブンヒルズのメンバー(ysdhrsさん、オーフィーさん、汐猫さん)と自身を合わせて4名となる。僕以外は、過去にこの大会に参加しているのだが、毎年、コースが変わっているとのことで、来年のコースの下見にもなる。

で、この大会のコースは、距離がいい加減で、30kmに足りてないらしい。今回は、ysdhrsさんと汐猫さんのGPSにて実地で計測して確認の予定である。

朝はかなり寒かったので、それなりに厚着をしてきたのだが、駅前で準備などをして10時を過ぎる頃には、かなり暖かくなってきた。荷物を少しでも減らすべく、ロッカーへ余計なアウターは預けて、最低限の装備でスタート地点へ向かう。

10:25 試走スタート

スタートからだらだらとした林道が続く。陣馬山の落合からの登りを彷彿させる。ただ、あそこほどの傾斜はないので、なんとか走りきれることも確認できた。約4kmほど林道が続く。

その後、トレイルへ入るが道が細く追い抜きは大変そうだ。当日は、渋滞が予測される。スタートから林道の間に、頑張ってよいポジションをキープして、このトレイルに入るようにすべきだろう。

ここから榎峠まで、ダラダラとアップダウンが続く。多少、急な箇所もあるものの、基本的には、なだらかである。

榎峠から高水山への登りは、いきなりの急斜面。崖と思えるような角度をひたすら300mほど登らされる。今回なんとか頑張って、途中休憩1回で登りきれた。本番でのペースと距離感をつかむこともできたので、辛かったなりに収穫があったといえる。

急斜面を登った後、林道を神社まで走り(歩き)、神社にて昼食となった。さすがに750m地点になり、停まって食事を摂りはじめると寒さがきつくなる。霜柱も昼過ぎにも関わらず、まだ残っているし、うっすらと雪も残っていた。

あまりに寒いので、さっさと昼食を済ませて、体を動かすことにする。本番のコースでは、登ることのない高水山の山頂に登ってみた。あまり景観はよくない。陣馬山や扇山といった景観のよい山ばかり登っていたのでギャップがあったか。

さて、帰りは基本は下り基調である。特に榎峠までは一気に下れる。ここからスタート地点までのトレイルは、行きと同様のコースとなるため、アップダウンが多くなり、スピードアップは計れないことが分かった。

黙々と歩いて登り、下りは軽く走るを繰り返しながら、ゴール。

15:57 4時間57分ってとこかな。

で、距離は30kmに遠く及ばず、25kmしかないことも判明した。毎年コースを変えているのに距離については改善されてないってのは何だろうね?

さて、本番では、4時間以内でのゴールを目指したい。今日の試走から推測してペース配分としては、行きの神社までを2時間20分以内で行ければ、帰りは1時間40分で戻ってこれるのではないかと思った。

ゴール後に、河辺駅から徒歩1分の梅の湯へ向かう。この温泉、安くて広くてきれいで、これまでに行った温泉の中では一番気に入った。

天気もよく、ケガもなく、温泉も気持ちよく、三拍子そろって満足いく日になった。参加メンバーの方、お疲れ様でした。また、一緒に走りましょう。

多分、これで年内のトレイルランは終了かな。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

昨日は、お疲れ様でした!
10kmの山越えから林道に出る直前で右足首を捻りましたが、いつもの事で、今日はやんわりと痛いだけです。
筋肉痛はあまりなく、筋肉疲労がちょっとだけ残っていますね。
いや~それにしても、陣馬山と比べると高低差は殆ど変わらないのに、疲労感は4倍ですね。走り辛い通りが沢山あったからですかねぇ~。
昨日は、あの後、地元サティで待ち合わせ。映画は21:55~のレイトショーを見ました。
帰って寝たのが2時。
結局21時間ずっと起きていたことになります。笑

>汐猫さん

足を捻っても表情一つ変えないとは、さすがです(汗)陣馬山とは、坂の角度が別物でしたね。当日は、頑張ってライバルの汐猫さんに負けないように走ります(笑)

無題

>足を捻っても表情一つ変えないとは、さすがです

あははははは。やっぱり捻った直後は痛いですよ。でも痛い時に足を無理にぐるぐるしたりすると悪化するので、そのまま何も無かったかのように走り続けた方がいいんです。走っている最中は痛みは感じませんし、1度捻ると、変な緊張感が抜けます。
最初は捻らないように・・・と慎重になってしまいがちなので、私にとっては丁度いいのかもしれません。笑
でも後日3日間はやっぱ痛いです。
今日も痛みが残っていますね。苦笑
TRACKBACK
Trackback URL:
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<練習形態のピラミッド構造  | HOME |  記録のみ>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ