忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 なし

レッスン系
 なし

ラン
 22.0km(トレイルラン)

バイク
 なし

スイム
 なし


Teamセブンヒルズの有志による水曜班トレイルラン(第1回)に参加してきた。当然、仕事はサボって・・・。参加者は、5名。天気は、この秋一番の快晴となった。


場所は、中央本線を山梨まで入った猿橋駅から百蔵山、扇山と連山するコース。トレイルランだからこそできる日帰りの長距離連山である。


コース概要


ワンウェイコースのため、荷物は持ったまま走ることになる。手持ちの20リットルを利用せず、9リットルのルーファスに着替えを入れてきたが、途中、暑くなり脱いだ服が収納できないなど、ワンウェイコースで着替え持ちで9リットルは厳しかった。参加者は、12リットル、20リットルといった感じ。次回以降は、20リットルにするかな。荷物が多くなる分、重くなるけど、その分はトレーニングになるのでいいかも(なんせドMですから)。

約900mほどの高低差を走るコースだった。予想に反して、尾根以外は急勾配で辛い辛い。早歩きにて登るが、一人だと確実に休憩しているような疲れ具合でも、先頭が黙々と進むので、我慢して進む(笑)。先頭は、このとき、後ろが付いてくる以上、我慢して進むしかないと考えていたらしい(笑)つまり、意地の張り合い。こうやって、限界に近い力まで追い込んだトレーニングができるのが、団体練習のよいところである。


秋山のトレイルは、ふかふかの落ち葉のカーペットが、脚への衝撃をやさしく吸収してくれる。その反面、滑りやすく、急勾配の登りでは、つま先立ちになりやすく、お尻を使った登りができない。下りでは、滑って怖くてスピードだせず。出せる人は出してたけど(笑)

百蔵山、扇山は、秀麗富嶽12景と呼ばれる、大月市内で富士山が美しく見える山になる。

両山から見える富士山は、快晴の青空の中、美しくそびえて絶景の一言。
扇山山頂にて、富士山を眺めながら昼食となる。

昼食後、権現山へ向けて出発。扇山からは、一度、867mの浅川峠まで下り、その後に1311mの権現山へ登ることになる。厳しいコースだ。

とにかくは、浅川峠での分岐点へ向けて降りる。途中、高度計を確認したら、760m。100m以上、降りすぎた。867m地点まで戻るが、分岐点も発見できず。しばらく、地図を見ながら検証したが、分岐は見つからず、あきらめて、再び扇山山頂へ戻ることに。

山頂に戻ったあと、下山コースを鳥沢駅までのルートへ変更して、一気に下る。途中、湧き水が飲める場所があり、立ち寄り飲む。生水なので、大丈夫かと、気になっている間に、トモさんがさっさと飲む。こういうとき、女性の方が度胸が据わっているのかも。自分も、続いて飲む。十分、うまかった。

下山後は、ロードをジョグしながら、駅を目指す。
ちょうど出発する15:53の電車に乗り、八王子へ戻り、温泉&飲み会となる。

心地よい疲労と充実した気分を満喫して、今日のトレイルランも終了。毎回、登っているときは、あまりのきつさに参加したことを少し後悔して、降りたあとは、そのことをすっかり忘れて、また登りたくなる。すっかり、トレランの魔力にハマってしまったんだろうな。

↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

トレランin山梨

楽しかったですね。
Mt.Fuji綺麗でしたね。トレラン山梨デビューでした。

無題

そうか、荷物はもってるんですよね、、普通に走ってるのとは全然違ってきますね。。慣れてしまえばただのランニングじゃ物足りなくなりそうですね^^;

>オーフィーさん

お疲れ様でした。

同じくトレラン山梨デビューであり、初の1000m級のトレランデビューでした。温泉も気持ちよかったし、よいトレランでしたね♪

初対面に感謝!

ケンケンさん昨日は有り難うございました!

いつも言葉の足りた臨場感あふれるレポート楽しいです。

また、お会いするので、よろしくお願い致します。

>のんさん

景色の変化が楽しいのとバランスのとり方なども大変ですが楽しめます。
荷物持って走るのも、いいトレーニングになりますよん♪トレランやるとロードの記録はかなり伸びるみたいですよ。

>TANEYAさん

こちらこそありがとうございました。

教えていただいたスイッチバック走法を今度、練習してみます。

タッタカタの最新号の刊行をお待ちしております。

ハマりますよね!

私も、登りは苦しいし、終わった後は足痛くなるし、
でもまた行くんですよねぇ。

意地の張り合い。たしかにそうかも。
“自分が一番最初に止まるのは嫌だ”って、心のどこかで思ってますものね。

またよろしくお願いします♪

>せいじさん

いろいろとありがとうございました。

仲間と走ると自分だけでは追い込めない
強度で走れるのがいいですよね。

どうにも、ドM傾向なので、楽しくきつい
トレーニングと聞くとワクワクしてしまいます。

そして、やってる最中に後悔して、
終わった後にすっかり忘れて、
またやりたくなる。の繰り返しです(笑)

TRACKBACK
Trackback URL:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<つくばマラソンを3.5時間で走るために(その2)  | HOME |  予定変更>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ