忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
朝5時55分発の電車に乗り、武蔵五日市駅へ。この時期は毎週のようにこの駅に行くことになるので、通勤感覚になってくる(笑)

8時16分に到着。22分発のバスへ並ぶ。天気のよい土曜ということで多くのハイカーが既に並んでいる。

臨時バスが増発されたので、座って都民の森までいくことができた。バスの時間は1時間10分くらいあるので、座れると助かる。

9時30分に都民の森に到着して準備を整える。セブンヒルズでご一緒したことがあるフカちゃんもお友達と試走に来ていた。挨拶をかわして、お先に鞘口峠へ向かう。

ここから月夜見山までは基本的には平坦なルートになるが、最初の1キロほどだけ急登が続く。この区間で早くもフカちゃんたちに追い抜かれる(笑)その後も同じバスで来ていた試走者たちがどんどん追いついて、追い越していく。まぁ気にせずマイペースを保って進む。

月夜見から御前山へ向かうルートは途中の小河内峠でスズメバチの巣があるらしく、多くの被害者が出ていると聞いている。注意の看板があるはずなので見逃さないように注意して進む。

看板を発見したが、あたりにはスズメバチはいなかった。もう巣立ったのか、それとも除去されたのか。

御前山への急登を一気に進む。この区間が疲れて嫌いだという意見をよく耳にするが、僕は特に嫌だと思ったことはない。ハセツネコースでは、前半の浅間峠までの区間だけがどうしても好きになれないけど。

よいペースで進んでいるのでまだ11時30分くらいだった。このまま休憩なしで一気に大ダワへ下りる。この区間の下りはトリッキーで難しい。怪我しないように慎重に下る。

大ダワで昼食を食べる。少し休憩してから大岳山へ向かう。

ここからのコースは多くのハイカーとすれ違う。挨拶をかわしながら、ハイカー優先を意識して進む。おかげでスピードが遅くなり、気持ちよい速度で進めた。

大岳山では多くの人がランチを食べていた。その中に加波一族のジャージを着た人がいたので話かけた。ハセツネには参加する予定はなく、一人で遊びに来たらしい。一緒に記念写真をとって僕は御岳へ向かう。

ここからのコースも多くのハイカーがいる。道幅が広いので、声をかけて道を譲ってもらいながら進む。

長尾平で少し休憩して、日の出山へ向かう。15時前に日の出山に到着した。

今晩は軍曹宅のホームパーティに行くため早く帰宅したい。このまま武蔵五日市駅へ降りるより、つるつる温泉へ下りた方が温泉・ビールを楽しんだ上で最速で帰宅するという意味ではよい。

そんなわけで日の出山からはつるつる温泉へ向けて下る。結構、長い下りのトレイルで走るのも疲れてくる。きっとレースとかだと我慢比べの区間になるんだろう。今日はレースではないので、時折、歩きを入れて下っていく。

つるつる温泉に15時35分に到着。さっそく温泉へつかる。気持ちよく疲れが取れていく。風呂上がりにビールと軽い食事をとって17時15分のバスで武蔵五日市へ向かう。

17時44分の電車に乗って、柏に戻ってきたのは20時06分。予定どおりの行程で長い一日を過ごすことができた。

さて、来週はいよいよ本戦である。とりあえず完走するために必要な最低限の練習はできたと思う。去年、ペース配分を間違えて前半苦労したことを反省して、もっと前半にゆとりを持たせたペースで走りたいと思う。

天気が晴れになりますように!!
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

無題

 トレランの世間は狭いですね!ハセツネ頑張って下さい!!

>ぎっちさん

トレランやってると友達の友達つながりが増えていきますね♪いつか一緒に走れるといいですね。
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<今年のハセツネペース配分  | HOME |  ハセツネ試走(浅間峠→鞘口峠)>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ