忍者ブログ

アイアンマンになりたい

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 
今日のトレーニング内容

筋トレ系
 ボディパンプ 45分

ラン
 10km

バイク
 なし

スイム
 モッチースイトレ
 メニュー(トータル1350m)


今日は、ジムの18時30分からのボディパンプに間に合うように職場を出発した。
早い時間帯のパンプレッスンということで参加者が比較的少ないレッスンだったのに、最近はHコーチ人気で男性会員の参加者が増えつつある。

パンプの後は着替えて、ジョグへ出る。まだ若干、右ひざが痛むのでキロ7分くらいのゆっくりとしたスピードにて走る。3kmほど走って体が温まった頃に膝の痛みも感じなくなったので、そこからはキロ6分のペースにて走る。

ジムへ戻って、お風呂に入る。のんびりと浴槽に入って体を休めて、モッチー師匠のスイトレを参加するための準備を整える。

21:20頃に、プールへ。

板キックというテーマは先月で終了。今月からはグライドがテーマになる。

これまでグライドといえば、グライドキックの略称だと思っていた。今日の師匠の説明によると、

グライドとは、(英語でGlide)で「滑るように動く」という意味であり、グライドキックとは、グライド状態でキックをすること。

今月のテーマであるグライドは、グライドキックの練習をするのではなく、水面を滑るように泳げるようになることを目的としているとのこと。

水泳の推進力は、手の動き、つまりプルが大きなウエイトを占めている。この動きは、師匠によると僕らは60点から70点くらいのレベルらしい。キックのレベルは40点くらい。で、肝心のグライドのレベルは20点から30点だという。

つまり、先月のキックをしっかりマスターしていくことでキックのレベルを上げ、今月はグライドのレベルを上げるということらしい。

レベルアップは、当然ながら低レベル時は短時間で上がっていく。高レベルになるほど、レベルアップに時間がかかるものだ。

僕らのスイムにおいて低レベルのキックとグライドを上達させることで、僕らのスイムレベルは短期間でアップするという作戦であることが、今日、判明したのだ。

そんなわけで、みんなで一緒にグライドのドリルを消化していく。予想していたことではあるが、どう見てもぼくが一番、レベルが低い。でも逆にいえば、もっともレベルアップしやすい位置にいるともいえる。

さて、今月から始まったグライドレッスン。グライドマスターを目指して、取り組んでいこう。


↓↓↓ ランキングチェック ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギング・マラソンへ
にほんブログ村 その他スポーツブログ 水泳へ
PR
COMMENT
Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
TRACKBACK
Trackback URL:
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/11 ケンケン]
[10/10 ぽにょ]
[10/09 いさきちん]
<<このトライアスリートに僕は涙した  | HOME |  僕の背泳ぎが必死すぎて笑える件>>
Copyright ©  -- アイアンマンになりたい --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ